働くときに人手がなりないのが一番困ります。

少しでも魅力ある条件にして、目につく求人にする事は重要です。魅力ある条件の1つとして給与が直ぐに入ることは大きいです。働いた達成感が得られるのが給与をもらうときですから、それが早くもらえるとやる気につながります。また、お金が欲しいので、すぐに働きたいというスピード感のある採用もできます。そのためには給与前払いシステムがあることは大きな強みになります。まだ正規の給与日ではないけど、働いたのでその分は前もって引き出せるシステムです。これがあると働いてすぐに手元にお金が貰えますから、欲しい時に働けばお金が手にできるので、それを目標にしている人材が集まります。

すると時間がかかっていた採用もスムーズにいくので手間を省くことにもつながります。採用で抱えていた悩みを解決するのに役立つのが前払いです。前払いと言っても全額ではなく、8割や7割など制限を設けることもできます。条件を付けてでも、前払いは大きな魅力ですから、少しでも早く働いた分を実感したい人や使う目的のある方が集まります。もちろん、働いたらもらえるシステムですから、雇用する側としてもリスクはありませんので安心です。いつもの支払いのタイミングを早くするだけですし、給与から差し引くものは自動で計算するシステムもあるので、間違い防止のためにもなり一石二鳥です。アピール度も高い前払いのシステムを導入して、雇用側も働く側もお得で納得の働き方をしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *