ほとんどの会社では給料を一ヶ月に一度従業員に支給します。しかし、会社によってはその日の仕事が終わった時に支払ういわば日払いで給料を支払う会社があります。では、日払いのメリットとは何でしょうか。それは、毎日給料が支払われますので、その日に必要なものをまかなうことができる。

ということです。家族が多いと次の給料日まで給料がもたない。ということが生じます。しかし日払いですと、必要なものをその日に買うことが出来ますので大変助かります。

さらに別のメリットはムダ使いをしなくてもすむ。というメリットがあります。一ヶ月に一度、何十万というまとまった給料が入ると、つい大きな買い物をしたくなる場合があります。しかし、毎日少しずつ収入があると、大きな買い物をしたい。

という衝動にかられます。こういう点でもメリットとなります。では、給料が日払いで支給されるのはどんな仕事でしょうか。いろいろありますが、その一つが工事現場などの交通作業員です。

工事が行われている間の交通整理や誘導などです。また、建設現場の土木作業員などもあります。さらに、短期間だけ行われるイベントなどの催し物会場の案内なども、日払いで支給されうます。もちろん、これらの仕事すべてがその日のうちに給料が支払われるということではありません。

それで、面接の際に給料は毎月まとまった額が支給されるのか、それとも毎日仕事が終わった後に支給されるのかを確認しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *