小型船舶免許の中でも水上バイクは人気

小型船舶免許というと、1級と2級小型船舶免許というのがまず思い浮かべられるかもしれません。こちらは小型船舶の免許で、その名の通り小型船舶の操縦をすることが出来ます。芸能人でも加山雄三さんやタモリさんや嵐の大野君が取得していることでも知られています。人生を謳歌しているイメージもありますし、クルージングをしたり海で釣りを楽しんだりと、富裕層の趣味という感じはしますが人生を満喫できるという印象です。

ちなみに一般の方が小型船舶免許を取得しても、船を買うというのは結構な金額になりますのでまずは費用をしらべることからです。それでも問題は無いという事であれば購入すればよいです。場合によってはレンタルでも良いでしょう。またもっと気軽に乗れるものは無いかという事であれば、水上バイクを選ぶのもお勧めです。

水上バイクであれば購入すると2~300万円で確かにメンテナンス費用であったり、停泊料金やトレーラー費用など色々かかるとしても、小型船舶ほどではありません。こちらに関しても、もし購入が難しければレンタルで可能です。水上バイクの方が色々な所で借りられたりしますので、観光地に手ぶらで行けるというメリットも有りますのでまずは特殊小型船舶免許を取得していきましょう。教習所を利用すれば合格率も高いですし、1日半で取得出来てしまいます。

意外と簡単にとれますし国家試験も免除になるコースがありますので、とてもおすすめです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.