今ちょっとしたブームになっている小型船舶免許

船舶免許というと、なんとなく敷居も高そうで難しそうという印象があるかもしれません。しかし実はそんなことはありませんし、意外と簡単に取れてしまいます。手段は幾つかありますが、その中でも1番簡単に取れる方法が教習所を利用して臨む方法です。教習所の場合は、規定の講習や教習を行って修了試験を受けてパス出来れば国家試験が免除になるというのが最大の魅力です。

それがあるので1回で合格出来る方がほとんどという事になりますし、国家試験を受験するコースよりも格段に効率よく取得することが出来ますのでお勧めです。ただし費用の面では教習所利用コースよりも国家試験受験コースの方がリーズナブルということがありますので、出来るだけ費用を節約したいという時には国家試験受験コースです。勉強をするのが苦手な方にとっては、自分で学科を仕上げなければならないので大変かもしれません。しかし特殊小型船舶免許の国家試験はそもそも基礎的な問題しかありませんし、マーク式ですのでそこまで難しくはありません。

あとは実技教習という事になりますが、これは国家試験を受ける時にも必須です。ですからモータースクールなどを自分で手配して習うという事が求められます。そういった手続きもろもろもも含めて手間がかかるという事もありますし、教習所であればすべて任せられるという点でもお勧めです。特殊小型船舶免許は2日かかりませんし、最短で1日取得可能な免許です。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.